遺品整理のトラブル回避

急拡大してきた遺品整理業界の中で

昨今急激に増えてきている遺品整理業者ですが、全国的に会社の規模の大小はありますが、約8000社以上存在するといわれております。

我々レリックの様に専門会社もいれば、個人・リサイクルショップ・便利屋・ごみ処分業者・その他の異業種からの参入が増えてきております。
レリックでは、故人様の想い・ご遺族様の想いを大切に、寄り添う心で整理させて頂きます。

また、レリックグループでは整理専門会社として、リユース・リサイクルに力を入れ、資源循環型社会の構築とともに地域社会福祉へ貢献させて頂く事にも力を入れております。
大切なご遺品を単に処分していくのではなく、寄付活動を通じて、想い出の品物を次の方に使っていただく様に取り組みを行っております。

貴重な遺品の取り扱いによるトラブル

専門会社だから安心できるとは言いませんが、レリックにて開催させて頂くセミナーや講演会などでお聞かせいただく、遺品整理を経験された方からの声を頂くと、「大切なご遺品や想い出の品物をゴミのように扱われ、貴重品や現金をもっていっていかれてしまった…」と、悲しいお声を聴きます。

貴重な遺品の取り扱い貴重な遺品の取り扱い

宝探しの感覚で整理しにくる業者も存在するようで、貴重品等をご遺族様へしっかりお届けする業者は数少ない現状があります。

また、2017年に入ってからも、様々なニュース番組に遺品整理業者が取り上げられていますが、「ごみ焼却施設から現金の山、4500万円・1000万円が発見された!」と、絶対にあってはならないニュースもあることが事実であります。
この背景には、誰でも新規参入が出来る環境であることが一番の原因です。
各社のホームページでは、作業実績も偽りの実績を掲載されているところもあり、経験年数〇〇年と記載されていたりと、ご依頼者様を混乱させてしまう情報が多く存在します。

前述のごみ焼却施設から現金の山が出ていることも、片付け業者が細かく仕分け・確認をしていない事から、誤って処分されていることが明確であります。

レリックでは、2016年の作業実績の中で、総額3億5000万円ほどの現金・貴金属を発見させて頂き、2017年7月時点では、約7500万円ほどの現金・貴重品を発見させて頂いております。

室内に、現金を含めた貴重品が発見されないお家は、99%存在しません。

一生に数回しかない、家財整理(生前整理・遺品整理・空家整理・相続支援整理)です。
業者選びはホームページ内の情報も大切ですが、本当にこの業者で安心して任せれるのか?

早い・安いはとても危険です。
遺品整理では、リサイクル・リユース品の量にもよりますが、1ルームでも38,000円から100,000円、戸建てであれば300,000円以上はかかってきます。
ホームページ内の写真・画像なども無料素材を使用している業者は、整理作業実績がない事から無料の写真・画像素材を使用しています。
この様な点からも、安心できる業者なのか?を見定めて頂ければと思います。

レリックグループでは、事前相談も無料で行っております。
問い合わせフォームからどのようなことでもお問合せ下さい。

遺品整理作業スタッフの情報共有不足によるトラブル

レリックでは、お見積り時のお打合せにて、基本的な貴重品の他に、まだ発見できていないご遺族様にしか分からないような想い出の詰まったご遺品が無いかの確認をしっかり行います。その為に、見積もり担当者が現場責任者となり、スタッフへご遺族様の想いを確実に伝え、共有することを徹底しております。
  
遺品整理では、誤って処分してしまったご遺品の同じ品物は用意できるかもしれませんが、その品物は形だけ存在し、想いはどこにもありません。そんな辛い思いをご遺族様に与えてはプロの遺品整理業者ではありません。ただ、良かった悪かったは、遺品整理後にしか分からないのが現実です。

遺品整理作業前のミーティングスタッフがご遺族様の想いを共有

ホームページで遺品整理業者の業務内容を確認!

少なからずトラブル回避の為に、ホームページ内の遺品整理実績や、会社としての取組み・実際に遺品整理をするスタッフの写真が載っているのか?等をご確認いただければと思います。

ホームページ上での文面は、どの業者でもきれいに記載することは可能です。しかし、実際に整理している写真や、スタッフ写真などが載っていないホームページでは、まずもっての信用が欠けてしまいます。

遺品整理後の追加請求に関するトラブル

ご遺品の紛失もトラブルとして多い内容ですが、他には、遺品整理後の追加請求です。これは、整理業者都合の場合がほとんどで、「見積り時にこんなに処分品があると思わなかった…」「思ったより整理作業に時間がかかった…」など、レリックでは考えもしない理由での追加請求がトラブルとして出ております。レリックでは、私共の都合で整理費用が上がることは一切ありません。

遺品整理のお見積り遺品整理のお見積り

どのようなケースで追加費用が発生するか確認!

お見積り時に、細かく確認させて頂きますので、「整理品の物量を見逃していた…」「時間が想定していたより、掛かってしまった…」などの言葉は一切出しません。お打合せ・見積り時にないご遺族様からの追加作業が発生した場合は、ご相談させて頂きますが、費用をお伝えする前に追加作業を進めることはありません。全ての整理作業が、ご遺族様の想いに寄り添い、ご遺族様の代わりに整理させて頂くことを基本に行わせて頂いております。

遺品整理から不用品の廃棄まで許認可業者か確認!

整理後のご不要になられた家庭系一般廃棄物は、管轄の廃棄物処理場にて処分していくのですが、この一般廃棄物を処理場まで運搬するには、各市区町村長より許可を頂いている業者のみしか運搬することができません。

産業廃棄物収集運搬業許可証古物商許可証

無許可の業者が運搬することは、法令にて禁止されており、罰則が科せられます。この罰則は、業者のみに科せられるのではなく、排出者(お客様)へも科せられてしまうのです。廃棄物を運搬する業者がしっかりと許認可を持っているかの確認も大切となります。

レリックでは、愛知県東海市にて家財整理からの一般廃棄物の収集運搬を事業系一般廃棄物収集運搬として、自社物扱いにて認められており、他に愛知県西尾市にて一般廃棄物の収集運搬許可を取得しております。
許可の未取得地域においては、一般廃棄物収集運搬業者様に現地回収のご依頼をさせて頂き、法令に基づいた処理を行わせて頂いております

レリックは年中無休・24時間受付・お見積り無料

フリーダイヤル 0120-12-4488

メールでの無料お見積り

レリックの作業対応エリア

遺品整理・特殊清掃対応エリア

株式会社レリック
TEL 0120-12-4488 メールでのお見積り このページのトップへ

メニューtel:0120-12-4488お問い合わせこのページのトップへ