静岡県浜松市の家財整理でお困りの方   (生前整理・遺品整理・空家整理)

静岡県浜松市での遺品整理事情

浜松が市制を施行したのは1911年(明治44年)7月1日。
市の発足にともない、市長(事務取扱)にはそれまで町長だった鶴見信平が就任し、当日は利町の五社公園で祝賀式が行われました。
当時の戸数は6940戸、人口3万6782人で、静岡市に次ぐ県下2番目の市となりました。

2005年(平成17年)7月1日、天竜川・浜名湖地域の12市町村が合併し、人口80万人を超える県下最大規模の都市、新「浜松市」が誕生。2007年(平成19年)には政令指定都市へと移行します。
明治から始まった浜松市制は2011年(平成23年)に100周年を迎え、1年を通して記念イベントが行われました。現在、新たな産業、新たな文化など、新しい価値が生まれ育つ創造都市・浜松を目指して、新たな歩みを進めています。

浜松市が誕生したのは明治44年、前述もしましたが、この時の人口はわずか36,782人。その後、周辺市町村との合併や転入・出生などにより増加し、市制施行から17年目の昭和3年には10万人を超えるまでになりました。
戦争によって、昭和20年には81,437人と激減。しかし、戦後の目覚しい復興により、昭和29年には20万人に、そのわずか3年後には30万人に達しました。
昭和57年には50万人。平成8年には中核市に移行し、平成15年には60万人を達成しました。
そして、平成17年7月1日、天竜川・浜名湖地域12市町村の合併により、人口は80万人を超え、静岡県第1位となりました。
平成19年4月1日、全国で16番目となる政令指定都市に移行しました。

平成30年7月1日現在の浜松市の人口は、総数804,621人、男:400,356人、女:404,265人、世帯数:336,100世帯となっております。

静岡県浜松市での遺品整理のお悩み


1遺族が浜松市外に住んでいて、現地へなかなかいけない…

お見積りから遺品整理作業まで、完全にお任せ頂く事可能ですが、全てはご遺族様の予定で対応させて頂きますので、日時のご指定はお気軽にお伝えください。
また、事前に室内のお写真などを頂けましたら、概算のお見積りを作成させて頂き、物件に来られる際に最終見積り即作業(見即)を行うことも可能です。

2賃貸物件で孤立死…どうしたらいいの…?

賃貸物件であっても自己所有のお家であっても、離れて暮らしていたご家族が居室内にてお亡くなりになられていた場合、警察からの突然の連絡がはいります。
また、賃貸物件の場合、警察と合わせて管理会社さんからも原状回復についてご遺族様に連絡が入ります。
この様な場合、突然の事なので、勿論パニックになり、何をどうしていったら良いのかも分からなくなってしまいます。
管理会社さんから、指定業者にて対応してもらう。など、言われても、決して言いなりになる必要はございません。

まずは、賃貸契約書などを確認して、どの範囲まで原状回復や補償を行わなければいけないのかを確認する必要があります。
室内に入ることも困難な場合は、レリックスタッフにて室内をしっかり確認し、賃貸契約書含め、原状回復に掛かる費用のお見積りを作成させて頂きます。

管理会社さんとの交渉も行わせて頂きますので、些細な事でもご相談ください。

3想い出の品物(ご遺品)を供養してほしい…

レリックでは、想い出の品物・ご遺品など、形見分けされることはないけれど、そのまま処分するのではなく、提携寺院様にて遺品・想い出の品物の供養を執り行わせて頂いております。
長年住まれたお家全体の現場供養も可能ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
供養終了後には、供養証明書(回向証)を発行させて頂きます。

4生前整理と施設入所(入居)を同時に考えているんだけど…

レリックでは、施設入所(入居)に伴う生前整理にもしっかりと対応しております。
また、施設へ移動させる家財道具の仕分け梱包はもちろんですが、施設側との搬入物のお打合せについても一貫して行うことも可能です。
また、浜松市内での施設が決まっておらずお悩みの方は、施設のご紹介もさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

5遺品の形見分け配送をしてほしい…

遺品整理を行えば、大切な想い出の品物や形見分けの品物など、沢山出てきます。
これらの品物をご自身で運べない場合は、レリックにて形見分け配送も行えますし、大型家具や家電品・遠方への配送については、一部配送業者さんを利用することもありますが、まずは、レリックスタッフにお気軽にお声がけください。

静岡県浜松市で遺品整理をお任せいただいたお客様の声


1静岡県浜松市での遺品整理

分譲マンションで、広いワンルームタイプのお部屋でした。

見積中にカメラが数点あり、故人様は写真を撮るのが好きだったんだなぁと感じました。
ご依頼者様は、故人様の前妻で離れて暮らしてからの故人様の姿を一つ一つ見ていかれました。

今後、このお家には息子様が住まれるとの事で、若干の遺品を形見分けされることになりました。
後日、整理作業をさせて頂くことになり、作業当日は立ち合いなしでお任せいただく事になりました。分譲マンションで、広いワンルームタイプのお部屋でした。

基本的に衣類が多く、他にはマッサージチェアやきれいな家具ばかりでした。
買取品はそこまでありませんでしたが、リユース品として引き取らせて頂くものが多くありました。

貴重品の捜索は、マンションの権利書と写真やその他基本的な貴重品となり、一つ一つ見落としの無い様に整理していきました。

大きなマッサージチェアは、購入の際に室内で組み立てられたもので、現状のままでは搬出ができない状態で、少しずつばらしながらの作業で、苦戦してしまいました。

捜索品も全て見つかり、作業実績報告書と共に郵送させて頂きました。

ご遺族様からは、心温まるお礼の手紙を頂戴し、スタッフも当日を思い出しながら読ませて頂きました。

2静岡県浜松市での遺品整理

物件は、7LDKと大きなお家でありましたが、息子様がリフォームして住まれる計画をされており、ある程度ご遺族様にて整理されておられました。

しかし、もともとはお父様・お母さまが長年にわたり暮らされていたので、家財道具はとても多くあり、名古屋から整理をするために浜松へ行くことが手間となってしまい中断されていたとの事でした。

そんな中、遺品整理会社を検索していたところ、レリックのホームページ内のブログに目をとめて頂けたそうで、目をとめて頂いたブログの内容は、ご依頼者様のご不要になられた品物を廃棄処分という方法ではなく、生活困窮者の方々や貿易などを利用して寄付させて頂く取組みの記事を読んでいただけたそうです。

今回のご依頼者様からは、再利用する内容に目をとめ、ご縁だと感じご依頼頂けました。

ご依頼者様の息子様がリフォーム後に住まれるとの事でもって行く物と残される物、貴重品など最善の注意を払い、段ボールへ1点1点梱包させて頂きました。

ご依頼者様にて、廃棄する物リストを作成して頂きとてもスムーズに作業させて頂く事が出来ました。

その中でまだ使える生活雑貨も沢山あり、一つ一つ再度御確認して頂きました。

整理作業を進めていく中で、まだまだ使用出来る品物がありますが、どうされますか?とお尋ねした所、残していても使わないので持っていって下さいと言って頂き、こちらの物はボランティアの方々に寄付させて頂きます。とお答えしました。

お客様が「それなら是非ともお願いします。父と母も次の方々へ使って頂けるなら喜んで貰える」と言って頂けました。

「レリックさんはとても素晴らしい活動されてますね」とも言って頂きとても嬉しく思いました。
全ての家財の仕分け・梱包が終わり、お客様へ整理作業中に出てきた確認いただく品物の確認も終わり、ご精算の際に、今回レリック中部東支店さんへ依頼してとても良かったです。

見積もりに来て頂いた方や作業して頂いた方もとても感じが良く丁寧に扱って頂きありがとうございました。
世の中には生活に困った方々も沢山いる中で素晴らしい活動もされていて、これなら父と母も喜んで貰えると思います。
また縁がありましたら是非レリックさんへお願いしたいと思います。
本日は本当にありがとうございました。

疲れも吹っ飛ぶありがたいお言葉を頂くことが出来ました。

レリックが選ばれる安心ポイント

1ご遺品・想い出の品物の捜索を徹底的に行います

静岡県浜松市対応レリックの遺品整理では、室内に遺された多くの家財から、大切なご遺品・想い出の品物の捜索に徹底的に時間をかけさせて頂きます。
離れて暮らされていたお家のどこに貴重品があり、想い出の品物を保管されているのか?
また、何が想い出の品物なのか?

他人からすれば「いらないもの」「ごみ」なのかもしれませんが、ご遺族様からすれば、どの様な物であっても、たった一つの想い出の品物です。

ご遺族様からヒアリングさせて頂いた内容と合わせて、どの様な状況のお部屋であっても、品物を一つ一つ手に取り、中身を確認してまいります。

レリックでは、ご遺品とともに、故人様・ご遺族様方の想い出を、一つでも多く届ける事を使命とさせて頂いております。

ご依頼者様に寄り添う心・感謝を忘れません。

遺品整理の詳細

2整理作業においては全スタッフが社員

全スタッフが社員
整理業者の中では、整理作業において外部スタッフを使っている業者もあります。
レリックでは、お家の中のどこに貴重品や想い出の品物が保管されているか分からない状態で、整理をさせて頂くにあたり、室内に外部のスタッフを入室させることはありません。
ご依頼者様の大切な想い出の品物を責任をもって、常に教育をしている社員にて一つ一つ手に取り、丁寧に整理させて頂きます。

3分かりやすい料金体系

整理作業に対しての基本料金の中には、仕分け・梱包・資材・車両費・養生作業・回収費・清掃作業費が全て含まれております。
なお、最終的に廃棄処理となる品物は、一般廃棄物処理業者へ依頼、若しくは、お客様ご同乗の上、各自治体の廃棄物処理場へ搬入させて頂きます。
買取品のある場合は、お見積金額より相殺させて頂きます。

※レリックホームページへ作業実績掲載いただけるお客様は、お見積金額から10,000円お値引きさせて頂きます。

間取り 合計金額
1K 38,000円~120,000円程
1DK 60,000円~160,000円程
1LDK・2DK 100,000円~250,000円程
2LDK・3DK 150,000円~400,000円程
3LDK・4DK 200,000円~500,000円程
4LDK・5DK 250,000円~650,000円程

分かりやすい料金体系

オプション、特定家庭用機器(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)、消費税は含まれておりません。

料金についての詳細

4.追加料金は一切ナシ!

作業完了後の追加料金は一切いただきません静岡県浜松市対応のレリックでは、整理をお考えのお家のお見積り時に、しっかりお打合せを行い、作業完了後の追加料金は一切頂く事はございません。(お打合せ時にないご依頼が発生した場合を除く。)

浜松市内の整理業者の中にも、作業後に「ご不要物が想像より多かったので…」「この部分は見落としていた」などを理由に、追加料金を請求する業者もいるようですが、静岡県浜松市対応のレリックでは、一切追加料金を請求することはありません。

お打合せにない作業が発生した場合においても、事前にお客様へ整理内容・費用面ともに確認させて頂いた上で、整理を行わせて頂きます。

5.整理後の清掃作業

生前の想い出整理・遺品整理と、どの様な整理でも完了後の清掃をしっかり行わせて頂きます。
基本的には、各居室・水回り(トイレ・キッチン・浴室)・窓ふきを行わせて頂きます。
賃貸物件であれば、大家様・管理会社様へ通常のお引渡しできる状態となります。

整理後の清掃作業

6.資源循環型の遺品整理

レリックの仕分けでは、少なくとも10品目から15品目と、分類していきます。
貴重品・供養品・形見分けの品・リユース品・リサイクル品・鉄製品(アルミ・スチール・電化製品)・紙くず(雑紙・新聞・雑誌・古本)・木製品・プラスチック製品・貿易品・買取品など、細かく仕分け・寄付活動・リサイクルを徹底することにより、資源循環型整理を実現させ、お客様の費用負担を少しでも軽減致します。

整理後の遺品の行方の詳細

資源循環型の遺品整理

お問い合わせから遺品整理までの流れ

1お問合せ・無料見積りの予約

お問合せ・無料見積りの予約フリーダイヤルでの問合せ若しくは、ホームページ内のメール問合せフォーム より、ご連絡ください。フリーダイヤルについては、固定電話・携帯電話ともに無料にてご利用いただけます。

メール問合せフォームからの場合は、可能な限り詳細事項・連絡可能時間帯等を記入の上、送信してください。改めて担当スタッフより12時間以内に連絡させていただきます。

電話でお問い合わせメールでお見積り

流れ

2現地でのヒアリング・無料見積り

現地でのヒアリング・無料見積り整理をされる現地にて、どの様な整理をしていくかのご遺族様と細かなお打合せと、貴重品・捜索品の確認をし、見積もり担当者によって、予算などを加味して最適なプランにてお見積りをその場でご提示させていただきます。
お打合せ時に確認させていただいた内容以外の作業が発生しない限り、作業金額が作業当日に変動することはありません。(作業当日に貴金属等の買取品がありましたら、作業費より相殺させて頂きます。)

流れ

3ご契約

ご契約無料見積りにて提示させていただいた内容にて納得いただけましたら、ご契約となり、注文書へサインを頂きます。その後、ご依頼者様の作業ご希望日時の確認と調整をさせて頂きます。

作業当日の立会が困難な場合は、事前に鍵をお預かりさせて頂き、作業させていただくことも可能です。その際お預かりした鍵は厳重に金庫にて保管させていただきます。

作業当日の流れ

4作業前のミーティング

作業前の最終確認・ミーティング現場責任者により、ご依頼者様とのお打合せ事項や注意点等を確認します。ご依頼者様、ご遺族の方の想いをスタッフ全員でしっかりと共有します。

遺品整理作業時や搬出時に迷惑がかからないよう近隣住民の方へのご挨拶もレリックにてさせて頂きます。

流れ

5作業前の現場の養生

作業前の現場の養生作業現場の遺品の確認をし、梱包、搬出の資材の準備をします。

また、遺品や不用品の搬出の際にお部屋や通路、エレベーターなど傷をつけないように搬出経路の養生作業を行います。

流れ

6仕分け・貴重品捜索

仕分け・貴重品捜索室内の家財より、貴重品・想い出の品物・確認の品物・ご不要物と仕分けをしていきます。仕分けでは、ご不要になられるものでも、寄付品・リユース品・リサイクル品(雑古紙・衣類・金属・プラスチック・廃油類)と、細かく分別していきます。

レリックでは、細かな分別により全ての品物を手に取り一つ一つ確認していきますので、貴重品を誤って処分してしまうことはありません。
また、細かく分別することにより、丁寧な整理作業に加え作業費の削減につながります。

流れ

7梱包・搬出・積み込み作業

梱包・搬出・積み込み作業仕分けさせていただいた品物を梱包し、室内より搬出していきます。
レリックでは、梱包資材にて原則段ボールを使用します。

処分品については、該当の廃棄物処理条例に基づき、指定袋を使わせていただきますが、その他の品物の梱包には、段ボールを使用しますので、見た目にもきれいな梱包・搬出作業をさせて頂いております。
積み込み作業では、搬出経路や室内にキズを付け無い様に導線の養生と慎重に搬出し、車両へ整理して積み込んでいきます。

流れ

8整理作業後の清掃

整理作業後の清掃整理・搬出後に室内の清掃をさせて頂きます。

基本の清掃作業は、

  • 各居室の掃き掃除→掃除機掛け
    (フローリング・クッションフロアの場合は拭き掃除もさせて頂きます。)
  • 玄関、ベランダの掃き掃除
  • キッチン、お風呂、トイレなど水回りを専用の洗剤にて磨いていきます。

流れ

9貴重品の確認・室内確認

貴重品の確認・室内確認整理作業より出てきた貴重品や想い出の品物・判断に迷う品物を確認いただき、ご不要になられる品物はレリックにて引き取らせていただきます。

供養させて頂く品物も改めて確認をして頂き、レリックの供養専用祭壇にてお預かり致します。
ご遺品の確認後は、室内の確認をして頂きます。

流れ

10お引渡し・ご精算

お引渡し・ご精算ご遺品・室内の確認が終わりましたら、お引渡し・ご精算となります。
ご精算は、現金・お振込・クレジット決済にて精算とさせて頂きます。
クレジットカード決済

レリックの対応エリア

東三河エリア
設楽郡 (北設楽郡、南設楽郡)、八名郡、宝飯郡、渥美郡豊橋市、豊川市、蒲郡市 、新城市、田原市、北設楽郡設楽町、北設楽郡東栄町、北設楽郡豊根村
静岡県
静岡市3区全域・浜松市7区全域・その他静岡県内全域
山梨県
甲府市全域・その他山梨県内全域
長野県
長野市全域・その他長野県内全域

レリックは年中無休・24時間受付・お見積り無料

フリーダイヤル 0120-12-4488

メールでの無料お見積り

レリックの作業対応エリア

遺品整理・特殊清掃対応エリア

株式会社レリック
TEL 0120-12-4488 メールでのお見積り このページのトップへ

メニューtel:0120-12-4488お問い合わせこのページのトップへ